So-net無料ブログ作成
検索選択
プロキオン 定期訴求(半額)
アースウィンド&ファイヤー ブログトップ

アースウィンド&ファイヤーの「太陽神」にはまった青春時代 [アースウィンド&ファイヤー]

ロックにしろ、JAZZにしろ、デビューしたての頃のミュージシャンやバンドあるいはコンボの情報などその当時には一般大衆には入手できるはずもなく、人気が出て雑誌で取り上げられたり、レコードの売れ行きが凄いことになって初めて知ることが多いものでした。


せいぜいFMラジオで聞く情報ぐらいでした。


ましてやロックやJAZZの少ない情報を入手しても、学生にとっては決して安くもないLPレコードを買うことは、ある意味博打的な要素も秘めていました。^^;



メシも食わないで貯めたお金で買ったLPレコードが、少なくとも私にとっては「とんでもないカス」だった・・・と言う苦い思いを何度も経験していたからです。^^;


昨今のように、YouTubeですぐに視聴できるわけでもなく、インターネットでバンド名やミュージシャンの名前を打ち込めば、いろいろな情報が入手できる時代ではありませんでした。


近所のレコード屋さんでも、試聴させてくれ!なんて言えませんでしたし・・・。



私が大学の受験勉強をしている頃か入学してからなのか、はっきりとは覚えていませんでしたが、とにかくその頃に個人的にも爆破的なブームだったのがこちらのアースウィンド&ファイヤーの「太陽神」でした。

太陽神


理屈抜きで、脳天気にカッコイイ!!!と思いましたね!


少ない小遣いの中から買ったんですが、「このアルバムと出会えて良かった!」と心から思ったものです。^^;


大ヒット曲にもなった「宇宙のファンタジー」以上に私がこのアルバム「All 'N All 」で好きだったのは、随所に入る間奏曲でした。



「All 'N All 」がなぜ「太陽神」なのかは不明ですし、言いえて妙です。



ブラジルの余韻(間奏曲)として入るこの曲。



最初に聴いた時はあまりのカッコ良さに、驚いたものです。(苦笑)



心の底から、「すんげぇ~!!」と唸ったものです。^^;



このアルバムを機にアースウィンド&ファイヤーの過去のアルバムを遡及して聴いたのは、言うまでもありません。


このアルバムは、好きな方も多かったんじゃ~ないでしょうか?


社会人になっても、取引先の人と「アースウィンド&ファイヤーが好き!」と言うだけで、一緒にライブを観に行ったり、飲む機会も多かった記憶が蘇ります。


タイトで、スマートで、華やかなアースウィンド&ファイヤーの音とリズムはこの当時の私の一つの指針にもなりました。



1
WSB-09-1 ブラスロック楽譜 Fantasy(アースウィンド&ファイヤー)
レビュー(0)
価格:6,048円
2
【輸入楽譜】アース、ウィンド & ファイヤー: アース、ウィンド & ファイヤー ベスト [ アース、ウィンド & ファイヤー ]
レビュー(0)
価格:3,348円
3
UJ159 ジャズアンサンブル ファンタジー/アースウィンド&ファイヤー (ハルレオナード)
レビュー(0)
価格:8,640円
4
UB196 セプテンバー/アースウィンド&ファイヤー (アルフレッド)
レビュー(0)
価格:7,776円
5
EUJ120 輸入 セプテンバー(アース・ウィンド&ファイヤー)/ロケットミュージック(旧エイトカンパニィ)【メール便なら送料無料】 【管楽器譜】
レビュー(0)
価格:6,912円










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
アースウィンド&ファイヤー ブログトップ